新宿区 渋谷区 行政書士 会社設立 外国人ビザ 行政許認可手続 在留関係 能登行政法務事務所

日本における許可手続き一般

新宿区 渋谷区 行政書士 会社設立 外国人ビザ 行政許認可手続 在留関係 能登行政法務事務所

建設業許可

外国人の方や外国法人であっても、日本人や日本法人と同じように、建設業許可の要件を満たしていれば建設業許可を取得することが可能です。

次のケースに当てはまる方は、遠慮なくご相談・ご連絡ください。

●外国人の方や外国法人で建設業許可を取得したい方

など。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

新宿区 渋谷区 行政書士 会社設立 外国人ビザ 行政許認可手続 在留関係 能登行政法務事務所

宅地建物取引業免許

外国人の方が日本で不動産会社の経営、つまり不動産の賃貸仲介、売買仲介をするために必要なのが宅地建物取引業免許登録です。外国人の場合は免許申請に伴ってビザ(在留資格)の問題が発生することが多くあります。

次のケースに当てはまる方は、遠慮なくご相談・ご連絡ください。

●日本で会社を設立して、不動産業を始める外国人の方

など。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

新宿区 渋谷区 行政書士 会社設立 外国人ビザ 行政許認可手続 在留関係 能登行政法務事務所

貸金業登録

お金を貸し付けて金利を取るビジネスを行う場合には貸金業の登録をしなければなりません。貸金業登録には知事登録と財務局長登録の2種類があり、登録の有効期間は3年間です。

次のケースに当てはまる方は、遠慮なくご相談・ご連絡ください。

●お金を貸し付けて金利を取るビジネスを日本で行いたい方

など。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

新宿区 渋谷区 行政書士 会社設立 外国人ビザ 行政許認可手続 在留関係 能登行政法務事務所

旅行業

旅行ツアーの企画や航空券の手配をする場合には旅行業登録をしなければなりません。旅行業登録のためには、営業保証金の供託(または旅行業協会へ加入)や旅行業務取扱管理者を備えるなどの各種要件がございます。

次のケースに当てはまる方は、遠慮なくご相談・ご連絡ください。

●日本で旅行業をビジネスとして行いたい外国人の方

など。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

初回電話相談無料

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話はこちら

メールフォームはこちら